大判のマグネット印刷について詳しくご紹介します!

大判POPもマグネット印刷で作れる

大判POPもマグネット印刷で作れる マグネット印刷は薄いマグネットシートに文字などを直接印刷して使用するもので、幅広い用途があります。
身近なところでは自動車のボディに貼る「わかばマーク」などがありますが、広告看板にも使われることがあります。
大判のPOP広告も、マグネット印刷による製作が可能です。
商業施設の店頭や店内に掲出するPOP広告は、消費者の目を惹きつけるのに効果的です。
ただ、紙製のチラシやポスターは耐久性があまり高くないうえに、何度も貼ったり剥がしたりしていると壁に糊やテープの跡が残ってしまうことがあります。
その点、マグネット印刷であれば紙よりも長持ちするうえ、貼り替えの手間もかかりません。
飲食店などではおすすめのメニューをシーズンごとに、時には日替わりで店の前や店内の壁に表示したりすることがありますが、このような場合でもマグネット印刷なら簡単に貼り替えや並べ替えができるので便利です。
オフィス用品の専門店などでは、マグネットシート専用のポップアップスタンドも売られています。

大判サイズのマグネット印刷の便利な使い方 

大判サイズのマグネット印刷の便利な使い方  目に付く場所に貼りやすく、広告効果の高いマグネット印刷は、横幅60ミリ以下のものから横幅120ミリ以上の大きなものまで幅広いサイズ展開をしている印刷会社が多くあります。
大きなものは大判サイズとも呼ばれ、文字やデザインも大きくできることからインパクトがあり、その分宣伝効果も高くなります。
大判のマグネット印刷は、店頭プロモーションの広告に使われたり、車に貼って宣伝車にすることもできます。
また、マグネットのデザインをホワイトボード仕様にして、広告を入れたホワイトボードとして使用されたりします。
大きさのあるマグネット印刷は屋外で使われがちですが、耐久性のある塩ビシートやUVカット加工されているものがほとんどなので、屋外でも3年程度は耐えられるようになっています。
ホワイトボード仕様のマグネット印刷は、何度も書いたり消したりしても大丈夫なようにラミネート加工されたものが多いです。
貼ったり剥がしたりも簡単なので、オフィスだけでなく公民館などの公共施設でも幅広く使われています。

新着情報

◎2020/11/13

大判マグネット印刷の強度
の情報を更新しました。

◎2020/8/7

汚れにも強いマグネット印刷
の情報を更新しました。

◎2020/07/31

サイト公開しました

「マグネット 便利」
に関連するツイート
Twitter